長寿庵さんからYouTubeの影響力を学ぶ

本日の昼食でいつも利用させていただいている長寿庵さんのテイクアウトにしようと訪れると、店内は満席で、料理を受け取るまで30分待ちと大繁盛でした。

長寿庵さんのホームページ

お店の方に聞くと、Youtuberに紹介された影響とのことです。

動画はこちら

YouTuberに紹介された動画の再生回数は、現時点で30万回超え。視聴者の0.1%が興味を持ったとして300人。宣伝効果は十分ですね。

 

本日、感じたことは次の2点です。

1点目は、タイトルにもあるとおりYouTubeの影響力の大きさ。最近、YouTubeでの動画投稿を検討中ですが前向きになりました(といっても、すぐに影響がでるとは思っていません)。

2点目は、短期間で大幅な売上増にプラス面ばかりではないということ。とくに私のような一人事務所では書類作成がおいつかなくなってしまうおそれが強いので、微増が望ましいと感じました。