体力こそ全て

那須高原りんどう湖ファミリー牧場にて

骨折をした右肩鎖骨の状態が徐々によくなってきて、医師からもジョギング程度はしてもいいとの許可が出たので、ジョギングを再開しました。

体重は80kg前後で推移していて下げ止まり感がありますが、骨折前から6~7kg程度は体重が落ちました。

ジョギングの効果はまだなく、血糖値を抑えるための食事コントロールによる影響です。

(冒頭の写真は体重制限80kgをぎりぎりクリアーしたため乗馬できたもの)

 

骨折前にもジョギングはしていたのですが、継続にはいたらず、骨折のためしばらく中断していました。

トレーニングを怠っていたにも関わらず体が軽く感じられます。

 

6~7kgも体重が落ちているので当然といえば当然です。

 

 体が軽く感じられる
→走りたいと思うようになる
→実際に走る
→体が軽くなる

というように良い方向に向かっているように感じます。

 

ジョギング以外でも、1つ1つの行動を億劫に感じることが少なくなり、整理整頓をこまめにおこなうなど良い影響がでています。

まさに「体力はすべてを解決する」と実感しています。