独自ドメインを利用しているGmailにプロフィール写真を設定してみました

仕事でもプライベートでもメールソフトはGmailを使用しています。

ただし仕事とプライベートではアドレスを使い分けています。

仕事用のアドレスは独自ドメインを利用したメールアドレスとなっています。

この独自ドメインを利用したメールアドレスをGmailでも送受信できるように設定しています。

仕事用とプライベート用とで異なるメールアドレスですが、どちらのアドレスに届いてもGmailで受信できるようにしています。

送信するときも仕事、プライベートどちらのアドレスでも送信できるようになっています。

 

このように利用しているGmailですが、設定で悩んでいることが1つあって、仕事用のアドレスで送受信するときのアイコンの表示をどのように設定するかわかりませんでした。

検索してたどりついた答えは、独自ドメインで作成したメールアドレスで別にgoogleアカウントを作成することでした。

独自ドメインメールで新たにgoogleアカウントを設定すれば、あとは新たに作成したアカウントのプロフィール写真を好みに設定するだけです。

今までは「義裕」という文字を丸く囲っただけの味気ないロゴでしたが、顔写真に変更したので、メールを受信した方には私の顔を思い出していただけることでしょう。