在留カードの偽造をチェックする方法

出入国在留管理庁の在留カード等失効情報照会を利用する

外国人から提示された在留カードが有効かどうかを確認するために、出入国在留管理庁の在留カード等番号失効情報照会がかんたんに利用できます。

出入国在留管理庁|在留カード等番号失効情報照会

外国人から提示された在留カードのなかの次の情報を入力すると、現時点でその在留カードが失効していないかを確認することができます。

  • 在留カード番号
  • 在留カードの有効期間

こちらで在留カードの照会をおこなったとしても、その在留カードが有効なものであるか、偽造された在留カードではないかを確認することはできません。

現時点で有効な在留カード番号を記載した偽造在留カードの可能性もあるからです。

在留カード等読取アプリケーション

こちらは在留カードのICチップに記録された情報を直接読み取り、在留カードが偽造・変造されたものではないことを確認できるアプリです。

スマートフォンから読み込む場合にはNFC(おサイフケータイ)機能に対応した機種が必要になります。

パソコンから利用する場合には、カードリーダが必要となります。

詳しくは下記リンク先をご参照ください。

在留カード等読取アプリケーション サポートページ